トップ » かる~い枠のひみつ

かる~い枠のひみつ

弊社の枠のベースは、主にC線とV線を使っております。C線・V線は、パイプのような構造で、中が空洞のため見た目よりも軽く、豪華に仕上がることが特徴です。
ただ、加工に関しては、パイプを綺麗なラインで曲げるのをご想像してして頂くとわかるように、パイプの形を保ったまま、曲げるのは非常に難しい作業となります。弊社のC線・V線加工は、長年つちかった熟練職人の技により、美しいラインを保った枠加工を行っております。

C線とは・・・

C線とは、パイプのような中空な材料で、断面図がCの形をした線材料です。同じ幅の材料に比べ、重さを抑えることができ、軽く仕上がります。その分、加工に関しては、ひずみが出やすく、一般的に使用されるL線材料に比べて高度な技術が必要になります。加工すると、カメオの周りにパイプがくっついた枠になり、丸みのある女性らしい優しい柔らかな表情に仕上がります。さらに、そのパイプ上に装飾を施して、華やかな枠に加工することが出来ます。


V線とは・・・

V線とは、線の断面がV字になる材料です。V線をカメオの周りに隙間なく巻く加工は、C線と同様ひずみが出やすく、高度な技術力を必要とします。加工後は、カメオの周りに板状の場面ができるので、シャープかつ豪華な印象に仕上がります。また、その場面上に装飾を施して、より華やかな枠に加工することができます。


L線とは・・・

L線とは、線の断面がL字になる材料です。V線とは違い、片面が長く、その長い面がカメオの側面になります。ひずみも小さく、加工しやすいのが特徴です。C線・V線に比べ、枠自体が目立たない為、豪華さはありませんが、カメオを目立たせて、枠を極力見せないようにしたい場合などには、L線がおススメです。







お見積もりやデザインのご相談、ジュエリーのオーダーやリフォーム、マリッジリング(結婚指輪)&エンゲージリング(婚約指輪)のことなどなど、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。 お問い合わせはこちらをクリック
ご注文の流れ 発送・送料について お支払いについて

カメオの留め方

かる~い枠の秘密

バチカン(バチ環)について・・・

貴金属とは ゴールド プラチナ シルバー

急募!協力工場

yuji.jpg お気軽にお問合せ下さい
代表取締役:河野裕治
㈲河野貴金属製作所
〒409-3815
山梨県中央市成島1742-3
Tel: 055-273-4474
Fax: 055-273-4482
email: info@konojewelry.com
お問い合わせはこちらをクリック